株式会社信和技研

ワーク(部品)であるパイプの表面をカメラによる画像処理で全周に渡って
確認し、不良ワークと良品ワークの選別(判定)処理を行ないます。

パイプ表面傷検査機

トップ > 製品案内(画像処理検査装置) > パイプ表面傷検査機

パイプ表面傷検査機の画像

パイプ表面傷検査機付きパーツフィーダー

ワーク(部品)であるパイプの表面をカメラで全周に渡って確認し、不良ワークと良品ワークの選別(判定)処理を行ないます。従来作業員の目視で行っていたワークの検査をパーツフィーダーに画像処理検査装置を組み込むことで、全自動で行ないます。

製品スペック

排出能力20個/分 (1列)
ボール外径φ300mm (ワークサイズにより異なります。)
納期約60日
使用電源AC200V / AC100V (周波数変換式)
価格帯180万〜(カラーカメラ使用)

パイプ表面傷検査機に関するお問合せはこちらから

製品案内(画像処理検査装置)に戻る

ページ上部へ ▲

お電話でのお問合せは047-406-6121へ

本社工場 [地図]

東京都武蔵村山市残堀1-113-1

TEL : 042-520-8295
FAX : 042-520-8296

営業所 [地図] [E-mail]

千葉県 船橋市 行田 1-30-29

TEL : 047-406-6121
FAX : 047-407-4026

Copyright(c) 2011 Corp Shinwagiken All rights reserved.