株式会社信和技研

カメラによる画像処理を用いずにセンサーを使い必要最小限の装置に
留めることで検査装置の低価格化を実現いたしました。

加工部品外径検査機

トップ > 製品案内(自動部品供給装置) > 加工部品外径検査機

加工部品外径検査機の画像

加工部品外径検査機付きパーツフィーダー

こちらの製品は画像処理を用いずに必要最小限の装置に留めることで低価格を実現しています。自動検査装置が高額になってしまう要因のひとつであるカメラを使っての検査に代り、センサーを複合的に使用することでワークの外径検査を行ないます。

製品スペック

排出能力20個/分 (1列)
ボール外径φ300mm (ワークサイズにより異なります。)
納期60日
使用電源AC200V / AC100V (周波数変換式)
価格帯120万〜(カラーカメラ使用)

加工部品外径検査機に関するお問合せはこちらから

製品案内(自動部品供給装置)に戻る

ページ上部へ ▲

お電話でのお問合せは047-406-6121へ

本社工場 [地図]

東京都武蔵村山市残堀1-113-1

TEL : 042-520-8295
FAX : 042-520-8296

営業所 [地図] [E-mail]

千葉県 船橋市 行田 1-30-29

TEL : 047-406-6121
FAX : 047-407-4026

Copyright(c) 2011 Corp Shinwagiken All rights reserved.